頸椎症・頸椎へルニア・むちうち

首の痛みイラスト

  • 首の痛み・肩こりがある
  • 首が痛くて反らしたり回すことができない
  • 腕のしびれ、脱力感がある
  • 正座をしていると膝下の骨が痛む
  • 日常のちょっとした動作に負担を感じる

頸椎の痛み│高萩市 頭痛・ヘルニア・狭窄症専門整体 さくらメディ

頸椎症とは

私たちの頸(くび)にはたくさんの神経が集まっていて、運動と感覚も頸椎(首)からきている神経が司っています。 その神経に障害が起こると、首や肩に痛みやしびれなどの違和感が生じます。そのような症状があらわれたものを頸椎症といいます。

「頸椎症」は原因や症状からいくつかに分類されますが、主なものをご紹介します。

変形性頸椎症(へんけいせいけいついしょう) 首の痛み、肩のこりなど首が痛いなどの局所症状だけで、手足のしびれなどの神経症状を伴わない時は「変形性頸椎症」と言われます。
頸椎症性神経根症(けいついしょうせいしんけいこんしょう) 首の痛み、肩のこり、後頭部の痛みや首をそらした時の痛み、左右どちらかの手にしびれや脱力感、首から手指に知覚障害や運動障害が起きます。
変形性頸椎症の症状に加えて、片側の腕にしびれや痛み、脱力感があり、日常のちょっとした動作で痛みを感じることが多くあります。
頸椎症性脊髄症(けいついしょうせいせきずいしょう) 首の痛み、肩のこり、後頭部の痛みや首をそらした時の痛み、両手足のしびれ、手足の知覚障害や運動障害、歩行障害、排泄機能障害など画像診断では脊髄の圧迫が見られ、加齢とともに進行する傾向があります。

頸椎ヘルニアとは

頸椎ヘルニアとは、首の部分には7つある頸椎と頸椎の間をつなぐクッションである椎間板の中に存在する髄核というゼラチン状の組織が、外に飛び出してしまった状態をいいます。
飛び出した椎間板が神経を圧迫し、痛みやしびれなどの様々な症状を引き起こします。
加齢による変性、生活習慣、スポーツや事故などによる負担で、椎間板が飛び出すことで発症します。

むちうちとは

交通事故のケガといえば「むちうち」が代表的ですが、医療専門用語では「頸椎捻挫」「頸部挫傷」の名称呼ばれることが多いです。
交通事故の衝撃で体に大きな揺さぶりが加わると、重い頭を支えている首がむち打つようにしなり、その影響で首周辺の筋肉や靭帯に損傷を与えたり、頸椎に歪みやズレが生じて神経が強く圧迫されることによって痛みや症状が出ます。
むちうちは、交通事故のケガと考えられがちですが、スポーツや転倒事故によっても起こります
病院や整形外科といった医療機関での治療の際は、電気を当てて牽引をし、湿布と痛み止めを処方されて終わりといった場合が多く、頸椎のズレを改善してくれるような治療とは違います。
また、一般的な治療院(整骨院・接骨院)でも、筋肉の緊張を和らげる施術はあっても、頸椎のゆがみを治す施術でなければ根本改善とはいえません
下記に一つでも当てはまる方は是非、「高萩市・さくらメディ」まで起こし下さい。

むちうちイラスト

  • 通院は終了したが首の違和感がとれない
  • 首の痛みだけでなく、しびれ・めまい・吐き気などの症状がある
  • むちうちの症状だけでなく、腰痛もある
  • 交通事故以来、落ち込むことが増えた
  • 天候や気温に体調が左右されやすくなった

加齢が原因だけではない頸椎の症状│高萩市 頭痛・ヘルニア・狭窄症専門整体 さくらメディ

ストレートネック画像

ストレートネックという言葉をご存知でしょうか?
 首に7つある頚椎は、本来、ボーリングの玉ほどの重さがある頭を支えることや前後左右への動きのバランスをとるために、緩やかな生理的湾曲を描いています。
この湾曲が何かしらの理由で失われて真っ直ぐになるのが、ストレートネックです。

頭の重さがそのまま首や肩に伝わり、それが体へのかなりの負担となります。
血流や、神経系統の流れが悪くなり、それが身体的にも精神的にも不調を引き起こしていきます。
肩こり、冷え性、不眠、首コリ、肩こり、腰痛、耳鳴り、めまい、頭痛、などの初期症状を放置したままにしていると、自律神経失調症やヘルニアなどを発症することもあります
咳払いをしただけでも首に激痛がはしったり、うつ症状が出たりと、ただの肩こりから思いがけない方向に進行していく場合もあるので、注意が必要です。

現代社会では、パソコンやスマートフォンを長時間使うことで、どうしても首を前に出す姿勢を取ってしまい、ストレートネックを引き起こしがちです。
また、ストレートネックは男性よりも女性や子どもに多いといわれています。それは関節の柔らかさによるものだと思われます。女性や子どもは関節が柔らかいので、骨格にも癖がつきがちだと考えられます。

男性は女性やお子さんよりもストレートネックになりにくいとはいわれていますが、しかし、スマホの使用頻度や仕事上の長時間の前かがみの姿勢など、ストレートネックになる条件は女性やお子さん以上に整っていると言えるかも知れません。
男性の場合は、気づいた時にはすでに重症である場合が多く見られますので、注意が必要です。

頸椎の治療│高萩市 頭痛・ヘルニア・狭窄症専門整体 さくらメディ

頸椎の施術風景

「高萩市・さくらメディ」では

  • 関節にアプローチするAKA治療®
  • 深層筋にアプローチするAKS治療®
  • 第一頸椎を調整するAOテクニック®

この3つで治療をおこなっていきます。
すべて痛みのない、低刺激な治療です。根本原因の追求により、必要なテクニックを必要な箇所に駆使していきます。
頸椎症の方に共通して言えることは、筋肉が過度に緊張しているということです。
その緊張はどこからきたものなのか、それをさぐり根本原因を解消することによって、頸部の痛みを改善していきます。
頸部の第一頸椎は可動域が大きく、衝撃を受けやすくずれやすい部位です。そこがずれると首が傾き、どんどん全身の骨格のバランスが歪んでいきます。
その結果として頸椎症や頸椎ヘルニアの症状が出ていることが大いに考えられます。
ヘルニアがある人全員が痛みに悩まされているかと言うと、そんなことはないのです。
ですから、患者様のその痛みはいったいどこからくるものなのか、それを正確に探り出すことが治療のポイントとなります。
頸椎の治療では、整形外科など病院では牽引や電気、場合によっては手術ということもあります。しかし、ありとあらゆる治療を試したのに改善しない、手術したのに痛みが戻ってきたという方もおられます。その場合は、実は問題箇所は首ではなく、別の部位にある可能性が高いです。
「高萩市・さくらメディ」では、治療の三本柱であるAKA®、AKS®、アトラスオーソゴナル(AO)®を駆使して、筋肉、関節、第一頸椎へアプローチすることによって、根本的な原因を治療していきます。
手術をお考えの方は、その前にぜひ「高萩市・さくらメディ」でご相談ください。
一緒に最善の方法を見つけていきましょう。

脊柱イラスト

茨城県唯一の治療をみなさんに!「高萩市・さくらメディ」の願い

「高萩市・さくらメディ」のAKA®︎、AKS®︎、アトラスオーソゴナル(AO)®を使った治療は、茨城県では唯一当院のみが行っております。
この治療は、これまでは東京など他都市まで行かなければ受けることができませんでした。
これからは「高萩市・さくらメディ」で、地元の皆様にハイレベルな治療を安心して受けていただけます。
痛みを忘れて何気ない日常生活を当たり前に過ごしていただきたい、それが「高萩市・さくらメディ」の願いです。
 首の痛みやしびれでお困りの方は、ぜひ一度「高萩市・さくらメディ」でご相談ください。

症例 | 北茨城市・高萩市 腰痛・ヘルニア・狭窄症専門整体 さくらメディ

  • ひたちなか市 40代 男性 首から肩にかけての痛み

    40代男性

    寝違いなのか、両側(特に左)の首から肩、肩甲骨にかけて激痛があり、首はほとんど動かない状態で上半身も動かせず、仕事に行けないどころか、車の運転も安全確認ができず危ないので、奥様に連れてきてもらい来院。来院時はベットに仰向けで寝られないほどの状態でしたが、首回りの調整をした後は寝られるようになりました。最後に頚椎一番の調整をして、15分の仮眠の後は、「今までの痛みはなんだったんだろう」とおっしゃるほど取れていたようです。治療後に動作の確認をしましたが、首の上下左右回旋、肩の運動、上体の運動、どれもほぼ正常に近く出来ていましたので、その日の治療を終わりにしました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 日立市 40代 女性 頸椎ヘルニア

    40代女性

    首の痛みや肩、腕の痛みと痺れ、背中の痛みが続き、病院では頸椎4番・5番のヘルニア と診断され、どこで何をしても良くならなかったとのことで来院されました。AO治療で頸椎を整え、20分程仮眠をとっていただきました。治療後すぐは効果がよくわからない様子でしたが、家に帰って一晩寝たら首と背中の痛みは緩和していたとのことです。この方は2回目の治療間隔をあまり空けず2ヶ日後に施術し、そのあとは1週間後に治療しました。痛みはほぼ無くなり、痺れも緩和しているとのことです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 高萩市 40代 男性 むちうち

    40代男性

    建設現場の足場でヘルメットがずれて視界がふさがり、前方が見えずにぶつかったため、むちうち状態になりました。
    アトラスオーソゴナル®の施術を1回受けたことにより筋肉がゆるみ、症状が改善されました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。